利用方法を知る

AV資料・マイクロ資料

AV(視聴覚)資料

AV資料:DVD、ビデオテープ、音楽CD、LD、カセットテープ、 レコード等

利用方法1:館内視聴

  • 中央本館2Fの資料/図情/大塚の資料・・・視聴ブースで自由に視聴できます
  • 中央の書架にない資料・・・蔵書検索で所在を確認し、メインカウンターへ→利用手続き→視聴ブースへ
  • 体芸/医学の資料:AV書架で選んでカウンターへ→利用手続き→視聴ブースへ

利用方法2:貸出

対象:音楽CD、著作権処理済DVD等
条件:2点まで/3日間・延長不可
★筑波地区⇔東京地区の取り寄せが可能です。メインカウンターでお申し込みください。

利用の手順
メインカウンターで貸出手続き
★自動貸出機は使えません。(AV資料の磁気データ消去の可能性あり)
  ↓
返却は貸出館のメインカウンターに直接お持ちください。(職員が資料状態を確認します)

マイクロ資料(中央・体芸・図情)

マイクロ資料:マイクロフィルム、マイクロフィッシュ

マイクロフィッシュについては検索できないものがあります。ご不明の場合は各館のメインカウンターにお尋ねください。

利用方法:マイクロリーダープリンターで閲覧&複写

利用時間:平日9:00-12:15, 13:15-17:00
複写料金:¥20/枚
★筑波大学所属の方は、持ち込みマイクロ資料も利用できます。メインカウンターでお申し込みください。

<利用の手順>
メインカウンターで利用申し込み→資料受け取り
  ↓
マイクロリーダープリンターで閲覧&複写
  ↓
メインカウンターで資料返却と複写料金支払い手続き