館特定のサービス

大塚図書館の時間外利用について

筑波大学東京キャンパス所属の教職員・大学院生の方は、 開館時間以外の時間でも大塚図書館を時間外利用することができます。

時間外利用できる時間

開館時間以外の9時〜23時。日曜・祝日もご利用になれます。
必ず23時までに退館してください。(23時を過ぎるとゲートが作動しなくなります。)
電気設備点検に伴う停電時等、附属図書館長が特に必要と認めた時は時間外利用を休止します。

利用申請

筑波大学東京キャンパスの大学院生、教職員の方は、最初から時間外利用ができるように登録されています。利用申請の必要はありません。
*ビジネス科学研究科の全専攻、人間総合科学研究科(生涯発達専攻、スポーツ健康システム・マネジメント専攻、生涯発達科学専攻、スポーツウエルネス学位プログラム)、法曹学修生、理療科教員養成施設の学生

申請利用対象:

上記以外の筑波大学東京キャンパスのご所属の方
*科目等履修生・非常勤講師、図書館情報メディア研究科のサテライトの学生、理療科教員養成施設臨床専攻生・理療研修生、人間総合科学研究科障害科学専攻のうち東京キャンパスで指導を受ける方など

申請方法

  1. 時間外利用申請票」(PDF/287KB)に必要事項を記入してください。
  2. 指導教員に署名・捺印をしてもらった上で図書館カウンターまでお持ちください。該当する指導教員がいない場合はご相談ください。

※申請後、時間外利用が可能になるまでに数日かかる場合があります。

時間外利用時の入館

  1. 自動ドア横(右側)のカード読取装置にICカード(学生証・職員証等)をかざしてください。
  2. 「解除」のランプが点滅したら自動ドアの前に移動してください。ドアが開きます。
  3. 入館ゲートで学生証等をかざして、ゲートを通過してください。

※閉館時に図書館内にいらっしゃる方には、時間外利用できる方かどうか職員が確認させていただくことがあります。ご協力をお願いいたします。

※学生証・職員証をお忘れになった場合は、その日は時間外利用できません。ご了承ください。

時間外利用時の貸出・返却等

  • 貸出 → 自動貸出装置をご利用ください。
  • 返却 → ブックポストに返却してください。ブックポストは、図書館内はカウンター近くに、図書館外は自動ドア横(左側)にあります。

非常の際は...

図書館出口に向かって左手側壁に警務員室に通じるインターホンがあります。

目次